夏場は女性の脚と胸元にしか目が行きません。

女性を彩るパーツとしてやはり脚は必ず挙がってくるはずです。
私個人的に大事だと思うのは足首と太ももです。
足首が太い人は痩せにくい人が多いですし逆に足首の細い人は努力次第で痩せられる人だと思います。
細い女性が好きという訳ではなく、太りすぎな女性があまり好きではないので足首の細さは大事です。
また、太ももは下半身で肉感が感じられる数少ない場所ですし、お尻と違って曝け出している女性も多いはずです。
そんな太ももは細すぎず丁度いい太さを維持している女性が、体付きがより女性らしくて良いと思っています。
ですがなんと言っても女性が大事です。
正直私は顔よりです。
性格に次いで女性を選ぶ大きな基準になっています。
もちろん大きいことに越したことはありません。
しかし綺麗な形と良い感度をしているが最高です。
感度に関しては触ってみないとわからないですし形にしてもブラジャーがあってわからないので、を判断する重要項目二つとも実際にその女性付き合ってみないとわからないことなのが残念ですね。

夏場は女性の脚と胸元にしか目が行きません。

タイトルにもあるように私が個人的に一番魅力を感じる女性の部位についてお話したいと思います。
一番好きなところそれは、鎖骨です。
単に鎖骨といっても様々な鎖骨があるんです。
例えば、骨がしっかりと見えていて浮き出ているために肩のところにお風呂などに入ると水がたまるほどのくっきりとしています。
そのほか、逆にあまり浮き出ていなくくっきりしていないのにも関わらず妖艶な感じがしたりととても素晴らしいものです。
さらに言うと緩やかな曲線がまたたまりません。
夏場になると暑いために薄着になる女性たちも現れ始め知人たちはやはりお尻などに目がいくらしいですが、そんなときでさえ私は鎖骨に目がいきます。
でも考えてみてほしいんです、お尻なんて直接見れますか?下着などがありますよね、その点鎖骨はどうでしょうかさえぎるものってそんなにありませんよね。
さらに言うと芸能人の方たちもドレスなどだと鎖骨見れますよね?それに鎖骨がきれいな女性って個人的な意見ですが美人な方が多い気がするんですよね。
ぜひ一度はお尻だけでなく鎖骨もみてほしいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする